モテ男は営業成績も実は優秀説

営業

こんにちは!

2月より入社したsalesの石原です。

セールスというとあなたはどんなイメージを膨らませますか?

私はちなみに、自社の製品の魅力を伝えて相手に感動してもらう!という風なイメージを持っていました。

そして前の職場の時は、そんな感じで営業していたのでだいぶ苦戦して何回夜空を見上げながら帰ったかはわかりません。

なので私の中では、営業というハードルがどんどん高くなっていきました。

しかし、Freedomingに入社してこの高いハードルがぐんっと下がる一言と出会いました。

 

”営業は恋愛と一緒”

 

この一言で今まで自分が行ってきた営業でなぜ売れなかったのかがスッと腹落ちしました。

どう言うことかというと、

以前の私の営業は、自社の製品の魅力を伝えて相手に感動してもらうというイメージでした。

これを恋愛に例えると、

出会っていきなり自分の良いところばかりを押し付けて女の子に気に入ってもらおうとしているのと同じことですよね。

モテるのに必死で自分のことばかりで余裕の無さがビンビンに伝わってますよね。

こんな男の子は女の子に気に入ってもらえるわけないですよね。笑

モテる男の子は、余裕があり女の子目線で会話をしてあげれる人ですよね!

営業も全く同じで、一歩引いたところから相手と同じ目線になって会話してあげることが大切です!

こんなの簡単じゃんと思ったそこのあなた。

本当にちゃんと相手目線に立って会話できているか今一度確認してみることをおすすめします!

営業でそのスキルを身につければプライベートの恋愛でも調子がよくなるかもしれないですね!

ぜひ一緒に非モテ男からモテ男になれるようにがんばりましょう!